MTOSの最近のブログ記事

movable type 5 用のフリーのテンプレートを使ってみました。

 

ダウンロードして、解凍して、FTPでアップロードして、テーマを変更するだけなので、簡単にできました。

ただ、ウィジットの設定などは、初期に戻ってしまいました。

あまりイジってなかったので、問題ありません。チョチョッと再設定しました。

 

 

トップの画像が変更したかったので、変更して良いものか、ホームページのQ&Aを見てみると、サイドバーの [ MT Monster ] を消さない限り、自由みたいです。

 

さっそく変更しました。

 

あと、文字の大きさとかも少し調節しました。

スタイルシートが見やすかったので、今後の調節も楽そうです。

ブログの幅が少し広かったので、変更しました。

 

正式な方法かは分からないですが、とりあえずできたので、メモしておきます。

 

1.mt-static → themes-base →blog.css ファイルをFTPで、ダウンロードする。

2.#container-inner の width を 800px にする。

3.このブログは、カラム小大なので、/* Thin-Wide */ と言う所の #alpha の width を 610px に、#beta の left を -610px にする。

4.FTPでアップロードして完了です。

 

(#container-inner の幅)=(#alpha の幅)+(#beta の幅)

らしいです。

YahooブログにPing送信しようとすると、RSSファイルの場所を送らないとダメみたいです。

 

それで、movable type のRSSファイルを探したのですが、見つかりません。

 

どうも、atom.xml がRSSと同じような働きをしているみたいです。

 

試しに、このATOMファイルの場所を送ってみましたが、エラーでした。

 

 

と言うことで、YahooブログへのPing送信は保留です。。。

movable type では、ブログの公開URLをサブドメインにできます。

 

でも、サブドメインにすると、なぜかスタイルが適応できないみたいで、ページが崩れてしまいます。

 

原因が、良く分かりませんでしたが、やっと分かりましたので、メモしておきます。

 

 

デフォルトでは、CSSのファイルなどが、サブドメインの下にあると認識してしまうみたいです。

 

1.FTPクライアントでmt-config.cgiをダウンロードする
2.開いて、CGIPath と StaticWebPath を http:// からの絶対パスに書き換える
3.アップロードで上書きする
4.スタイルを変更するなどして、テンプレート全体を再構築する

 

無事、スタイルが適応されました。

MTOSでPing送信する

| コメント(1663) | トラックバック(0)

ブログでは、普通は、Ping送信と言う機能が付いています。

 

movabletypeでは、なかなか、それを、見つけられませんでした。

 

デフォルトでは付いてないのかなぁとか思いましたが、ちゃんとありましたので、メモしておきます。

 

1.ブログの管理ページに入る

2.左のシステムメニューから「設定」をクリック

3.「Webサービス」をクリック

4.更新通知と言う場所でPingのURLが追加できる

movable type open sorce (MTOS) はブログなどを作れるアプリケーションです。

 

それを、始めてみました。

 

つまり、このブログです。

 

 

まだ、使い勝手が良く分かりません。。。

MTBlog50c2BetaInner

ランダムブログ

2011年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03