2011年1月13日アーカイブ

Viewを使ったループ処理は、使えるようになった。

でも、普通にやったのでは、ループ1回あたりの時間にバラツキがあるらしい。

100ms後に次の実行を設定しても、きちんと100ms後には実行されない。

ゲームでキャラを歩かせようとか思ったとき、速く動いたり、ゆっくり動いたりするのは、かなり気持ち悪い。


どうしようかと思ってたら、SurfaceViewとか言う、Viewのようなものがあるらしい。

SurfaceVieは、Viewよりも処理が速くて、ゲームに向いているらしい。

サンプルを見てみると、描写にCanvasが使えるみたいだし、ループ処理もwhile()が使えるみたいで、かなり良さそう。

これで、もともとの問題が解決するかは不明だけど、とりあえず勉強してみることにした。


ということで、いろいろ調べてみたけど、、、今ひとつ分からない。

全体の流れは、どうなってるんだ!?

MTBlog50c2BetaInner

ランダムブログ

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のブログ記事

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03