2010年12月27日アーカイブ

パソコンでのAndroidエミュレータの実行は、すさまじく遅いので、実機デバッグをやろうと思いました。

IS01を持っているので、それを使ってみようと思って、作業を始めました。


1.IS01の設定
2.パソコンにドライバをインストール
3.IS01とパソコンを接続
4.Eclipseで手動実行・・・IS01を選択・・・ない?


と言う感じで、できませんでした。

Android SDK をインストールしたフォルダに、usb_driver というフォルダがあるらしいのですが・・・

ない?

Eclipse で、Android SDK & Android Manager から、Installed packages でアップデートすればいいらしいですが・・・

アップデートしても、そんなフォルダはできません。


ここはドライバを1回アンインストールして・・・

またインストールして・・・


これで解決する分けないか・・・


という訳で、かなり混乱してきました。


それならば、Eclipse を使わずに、USB経由で普通にインストールできないものか?

できるらしいですが・・・なんか専用のアプリが必要なようです。
Androidプログラミングは、ループ処理がややこしいです。

サンプルの「Snake」を見ながら、理解しようと試みていました。

なかなか理解できなかったけど、やっと、ある程度、理解できました。

ちなみに、Viewを使った描写の場合です。


private RefreshHandler mRedrawHandler = new RefreshHandler();

class RefreshHandler extends Handler {

    @Override
    public void handleMessage(Message msg) {
        SnakeView.this.update();
        SnakeView.this.invalidate();
    }

    public void sleep(long delayMillis) {
        this.removeMessages(0);
        sendMessageDelayed(obtainMessage(0), delayMillis);
    }
};


と言うところがポイントらしいです。

sleepが実行されると、time秒後に、handleMessageが実行されます。

そのhandleMessageで、sleepを実行することで、ループになります。
(サンプル「Snake」では、upDataの中で、sleepが実行されています。)
また、invalidateも実行することで、onDrawが実行されます。

ということで、最初にsleepをどうやって実行するかが問題ですが、これは、キー入力イベントに任せてしまえば、万事OKです!


理解できてしまえば、swtch文などで分岐して、けっこう便利にプログラミングできそうです。
最近Androidプログラミングを始めました。

まず手始めに、文字を表示してみました。

これは普通に、OKでした。

次に、画像を表示してみました。

これも普通に、OKでした。

次に、この画像を動かそうとしましたが、これが簡単にできません。


ただループさせると、いつまでたっても表示されません。


普通なら、while文と、sleepで実現するところですが、Androidはどうも違うみたいです。

どうもハンドラとか言うシステムを使わないといけないみたいです。

「Snake」というこれを使ったサンプルが標準で付いているので、これを理解すれば良いわけですが・・・

まだ、うまく理解できてません・・・



というか、Androidエミュレータは、すさまじく遅いですね。


MTBlog50c2BetaInner

ランダムブログ

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03