2010年11月13日アーカイブ

movable type 5 用のフリーのテンプレートを使ってみました。

 

ダウンロードして、解凍して、FTPでアップロードして、テーマを変更するだけなので、簡単にできました。

ただ、ウィジットの設定などは、初期に戻ってしまいました。

あまりイジってなかったので、問題ありません。チョチョッと再設定しました。

 

 

トップの画像が変更したかったので、変更して良いものか、ホームページのQ&Aを見てみると、サイドバーの [ MT Monster ] を消さない限り、自由みたいです。

 

さっそく変更しました。

 

あと、文字の大きさとかも少し調節しました。

スタイルシートが見やすかったので、今後の調節も楽そうです。

CSSを使うための基本的な準備をメモしておきます。

CSSを使うと、HTMLファイルをシンプルにできて、SEO的にも有利になります。

 

■概要

CSSファイルを作る。

HTMLファイルのヘッダーでCSSファイルへリンクする。

 

■CSSソース ( base.css )

今回は空です。CSSの命令はこの中に書いていきます。

 

■HTMLソース ( index.html )

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">

<head>

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />

<title>タイトル</title>

<link rel="stylesheet" href="base.css" type="text/css" />

</head>

<body>

ページの内容

</body>

</html>

 

■説明

DOCTYPE、xmlns、meta は決まりのようなものです。

記述がないと、ブラウザによって、うまく表示されたり、されなかったりします。

link でCSSファイルへリンクしています。

MTBlog50c2BetaInner

ランダムブログ

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.03